<<店舗営業終了のお知らせ>>
     Cafu(カフー)の店舗営業は2010年末で終了させていただきました。
     服や雑貨、お菓子のご注文は右サイド”お問い合わせ”よりメールにてお受けしております。
                                                    Cafu店主 

2010年07月30日

ガレットで朝ごはん

平日の朝は手間のかからない毎朝同じようなメニュー、
うちの場合はご飯に味噌汁が基本。

パンやらパンケーキやら、
その他もろもろの子供たちの好きなメニューは
休日の私の気が向いた時、時間が取れた時だけなので
作る機会が限られてしまいます。

そういう意味では夏休みの間は、
子供は朝ゆっくり出来上がるのを待っていられるし、
私の気分次第であれこれ楽しむことが可能。

とはいっても、私もお店の準備がある身、
そうしょっちゅうご希望に添えるわけではありませんけどね。

ガレット(そば粉のクレープ)は私は好きですが、
以前家で作ったときの出来がイマひとつだったせいか
娘など「ガレットきらいー!」と言っておりました。

しかし最近どうもガレット気分になっていた私。
数日前の夜生地を仕込み、
翌日の朝食に焼いてみました。

具はオーソドックスにチーズと卵、そしてソーセージ。
「どうかな??」と思いつつ
「ま、ひと口だけ食べてみてよ」と娘に出したところ

パクッと口に入れてもぐもぐ。。。。
「あ、美味しい♪」と全部食べてくれました♪

普通のクレープではちょっと食事にはなりにくいですが、
ガレットは中に入れる具をボリュームのあるものにしたり、
ソテーやサラダを添えることでしっかりご飯になります。

なんだか美味しく出来たので、
ついつい立て続けに
今朝もまたガレットにしてしまいました。

手早く薄くきれいに生地を広げて焼かないといけませんが、
これには生地をしっかり寝かせるのがポイントみたい。
以前うまく焼けなかったのは、
生地を寝かさないで焼いてしまったせいではないかなぁ。

専用のクレープパンでないと
お店で食べるのみたいにきれいには焼けないかもしれませんが、
この「寝かせる」ポイントを押さえればフライパンでもそこそこ上手に焼けますよ♪

今回私が作ったのは
そば粉 100g
塩  小さじ1/2
卵  1個
牛乳  200cc
溶かしバター 10g
以上をよく混ぜ合わせた生地。
ポイントは冷蔵庫で半日以上寝かせること。 

あとはフライパンで薄く広げて焼き、
お好みの具をのせるだけ。
興味のある方はお試しくださいね〜〜♪

福岡の雑貨屋Cafu(カフー):ガレット




人気ブログランキングへ

タグ:ガレット
posted by mamasherry at 21:57 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。