<<店舗営業終了のお知らせ>>
     Cafu(カフー)の店舗営業は2010年末で終了させていただきました。
     服や雑貨、お菓子のご注文は右サイド”お問い合わせ”よりメールにてお受けしております。
                                                    Cafu店主 

2010年08月22日

英語で話そ♪

息子が中学一年のある日、
「毎日英語タイムをやろう!」と言いだしました。

毎日どこかの時間帯で(大体は夕食時になりますが)、
英語だけで会話しようというのです。

英語は嫌いではなく、結構自信があったのに、
ある日私が不在のときに
アメリカの私の友人から電話がきて、
しどろもどろの対応しかできなかったのがショックで
なんとかしようと思ったらしいんですねぇ。

私の英語もいい加減ですが、
日常の簡単な会話を、
英語で何と言えばいいのか考えるのは、
親も子も頭の体操になりますし、

何とか考えて、あるいはやけくそで言ってみる英語が
思わずふきだしてしまうものも多く、
笑ってばかりの楽しい時間でした。

英語力がついたかどうかは定かではありませんが、
間違っているかどうかをあまり気にしないで
構えずに英語を口にする力、というか度胸は
確実についたんじゃないかなぁ。

さて娘も中学生になって英語を習い始めましたが、
興味を持つかどうかは子供によっても違うし。。。
と思っていましたら、
最近同じことを言い出しました(笑)

それで最近も毎日ちょこっと英語タイム。
英語力がついたかどうかはともかく、
棒読みだった英語にちょっとずつ抑揚がついたり、
何より楽しんで、面白がって
英語を口にできるようになっているのは確か。

ただねぇ、そういうことをやっていると、
私自身の英語も
もうちょっとなんとかしなきゃねぇと思います(^^;)


さて昨日は、
ほどいた古い帯を使ってバッグを作ってみました。
幅は40cmくらい。

ほどいたあと水通しをしているので、
厚みの割に柔らかい感触です。

フランスの古くてちょっと色あせた
ブルーのボタンをアクセントに。

obibag100822.jpg



人気ブログランキングへ

posted by mamasherry at 21:56 | Comment(0) | ハンドメイドバッグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。